ホワイトデーにお返しもらったよ ②

こんにちは。るんです。

後れ馳せながらホワイトデーのお返しを買ってもらったので第2弾としてまとめてみました。3倍返しだ……!😡

大したものあげてないのにごめんの気持ち。

f:id:runrun_ml:20210407204500j:image

いろいろ迷いましたが、無難にデメルで買ってもらいました。だいすきなオレンジピールチョコレートとタルト詰め合わせ、あとピスタチオシュニッテン。

デメルは毎回包装に目がチカチカするけど、箱は本当にかわいいよね。

 

demel.co.jp

ピスタチオシュニッテン ¥702(税込)

f:id:runrun_ml:20210402225943j:image

ピスタチオシュニッテンは、ピスタチオとフランボワーズのケーキ。見た目のかわいさに惹かれて選びましたが大正解でした。

f:id:runrun_ml:20210407204708j:image

クリームとスポンジにピスタチオが使われているのでしっかりピスタチオでおいしい……!

ピスタチオだいすきなんだよなぁ😊

フランボワーズの酸味も程よく効いています。何気にデメルのケーキは初だったのでこれを機に少しずつ食べていきたいと思いました。王道のザッハトルテが気になる。

最近はハーブスでばかりケーキを買っているので¥500〜¥700台のデメルが良心的に感じます……

 

オレンジピールチョコレート ¥2,160(税込)

f:id:runrun_ml:20210402230321j:image

2袋入りです。1袋484kcalとか恐ろしい表記がありましたが見ません。見えません。

f:id:runrun_ml:20210402230827j:image

甘さ控え目のスウィートチョコレートとオレンジピールがぴったりでとってもおいしい。チョコとドライフルーツってぜったいおいしい組み合わせですよね。カロリーの高さを感じさせない軽さでぱくぱく食べられるので危険です。

 

タルト詰合せ 4個入 ¥1,728(税込)

こちらは高島屋限定だそう。

f:id:runrun_ml:20210402232957j:image

欲しかったキャラメルショコラーデが売り切れだったので急遽こちらに。箱もタルトもかわいい……!

ビジュアル最強ですね。

f:id:runrun_ml:20210402233012j:image

左上から時計回りにフィグタルト、リンツァータルト、ケーゼタルト、ブルクシアターリンツァータルト。


f:id:runrun_ml:20210403145723j:image

f:id:runrun_ml:20210403145719j:image

f:id:runrun_ml:20210403145736j:image

f:id:runrun_ml:20210403145744j:image

ダイエット中につきまだ食べられていないのですが、ぜったいおいしいよね。早く食べたい〜〜!

少しずつちまちま食べよう……

 

デメルの購買意欲が高まったホワイトデーでした😊

ザッハトルテと生クッキーが気になったので、また近いうちに買ってみたいと思います。

とある週末のブログ

お仕事がんばった

弊社は土曜日出勤がある代わりに公休として平日お休みできるのですが、なんだかんだここ1か月6連勤が続いていました。だからでしょうか。年間休日でみたらそこそこ休んでいるはずなのに3月入ってからは謎に病みまくってました。暗黒期間だったなぁ。

なぜこんなことを書いているかというと、久しぶりに平日休みを入れたからです。やっほー!

まあ今後も6連勤は続いていくかと思われますが、とりあえず束の間の休息を取りたいと思います。お勤めご苦労。もはや普通にフルタイムで社会人しているだけでえらいよわたし。

 

ココディールでワンピースを予約する

あ〜〜なんで次から次へとかわいいお洋服を見つけてしまうのかな〜〜なんて考えていたけど、なんてことはない、ただただすきなブランドの公式オンラインストアをパトロールしているからだった🤔

そんなわけで、まんまと予約してきてしまったお洋服をご紹介! 昨年に引き続いて相変わらずココディールに心を奪われています。


f:id:runrun_ml:20210404023618j:image

f:id:runrun_ml:20210404023622j:image

petal-online.com

公式オンラインで一目惚れしてしまって既にアイボリーを購入済みだったのですが、店頭で試着した結果ライトブルーもかわいく思えてきて……?(今思えば試着したのが失敗でしたね)

5月初旬入荷予定とのことなので、入荷連絡を楽しみに待ちたいと思います。ちなみに公式オンラインではベージュがS・Mサイズともにいち早く予約商品に切り替わっていました。ベージュが1番人気なのかな……🤔(アイボリーとライトブルーもかわいいよ) 

 

ムガルパレスでインドカレーを食べる

f:id:runrun_ml:20210406205438j:image

s.tabelog.com

コロナ前まで毎月通っていたインドカレー屋さんに久しぶりに行ってきました!

一時期謎にインドカレーとナンにはまりまくっていたのですが、最終的にここ、ムガルパレスに落ち着きました。個人的にここのお店のカレーとナンの味が1番しっくりきます。なんだろう、エスニックみが程よく抑えられていて食べやすい味です。すき。

この日は夜に行ったのですが、かなり量が多いので女性だったらお昼のランチメニューで十分かと思われます。全然写ってませんがメニューはこんな。


f:id:runrun_ml:20210406205500j:image

f:id:runrun_ml:20210406205455j:image

特別セットメニューですと、サラダ、パパド(インドの薄焼きせんべい)、ソフトドリンク、ナン or ライス、カレー、デザート付きで¥1,290(税込)。

カレーは16種類から選べます。

f:id:runrun_ml:20210406210236j:image

今回はバターチキンカレーの甘口を注文しました。

辛いの苦手なので毎回甘口を頼みますが、甘口でもしっかりスパイシーさを感じます。おいしい。

チキンもとろとろやわらかく煮込まれています。

f:id:runrun_ml:20210406210509j:image

お皿から飛び出すほどのナン。

めちゃくちゃおいしい……幸せを感じるーー!

おかわり自由ですが、いまだかつておかわりできたことありません。というか、1枚目も調子がいい時しか食べ切れません……。

いつも普通のナンを頼むけど、チーズナンも食べてみたいな。今度注文してみよう。

f:id:runrun_ml:20210406210348j:image

デザートとホットチャイ。デザートは牛乳プリンみたいでしたが謎のエスニックみを感じました……うーん。

ちなみに同期に聞いたのですが、インド人が経営しているインドカレー屋さんって2割ほどらしく、ほとんどがネパール人経営とのこと。(欧米で日本料理屋を中国人や韓国人が経営している感じですかね?🤔)

見分け方は山の絵やタペストリーがかかっているかどうかとのこと(?)。ネパール人経営だと何かしら飾ってあるらしい。あとから調べたらネパールには山岳信仰があるらしく、多分ヒマラヤ山脈のエベレストのことっぽいですね。日本でいう富士山みたいな感じかなぁ。

同期の友達がネパールに旅行に行ったときに現地のネパール人から聞いた情報だそうで、間違いないよ〜〜とのことだったのですが……

f:id:runrun_ml:20210406210618j:image

ほんとにあった!(笑)

もし他のインドカレー屋さんに行く機会があればまた確認してみようと思います。

 

念願のマスクケースをゲットしたよ

今更ながらかわいいマスクケースが欲しくて……

ポールアンドジョーのものが売り切れだったので雑貨屋さんでミッフィーのものを買ってもらいました。

(ちなみに買えなかったマスクケース。やっぱりかわいくて諦め切れないので買ってしまうかも……)

www.online-marks.com

f:id:runrun_ml:20210406211959j:image

かわいい。総柄に弱い女です。

マスク入れるとこんな。
f:id:runrun_ml:20210406212002j:image

うん……買ってもらっておいてなんですが、少しちゃっちいかもしれない👼🏻(笑)

まあ柄はとってもかわいいのでたくさん使いたいと思います。ごはんの時とかちょっとした時に置き場に困らなくなりそうでうれしい。

 

そんなこんなで週末ブログでした。

お付き合いいただきありがとうございました。

四日市の工場夜景を撮った話

こんにちは。るんです。

そろそろ一眼レフを買ってから2年が経つわけですが、一向に上達の兆しが見えないわたくし🤪

カメラを買えばアウトドア派になれるかと思ったけど、そんなことはなかった。出不精はなおらず、せっかく買ったのにたまの旅行のときにちょっと撮るくらいという……今年はブログも始めたし、写真を撮る機会を増やしてもうちょっと上達したいです。

いまだに初心者レベルでカメラの構造をしっかり理解できていませんが、勉強がてら行ってきた四日市の工場夜景について復習もかねてブログにしたいと思います。(……行ってきたと言っても、2年前の話ですが!)

 

www.kankomie.or.jp

四日市の工場夜景は、SF映画のような写真が撮れる工場夜景の定番スポットなんだそう。カメラを買っていなかったらぜったい知らなかった情報。

四日市市は昭和30年代に海軍燃料基地跡に日本で最初に形成された大規模石油化学コンビナートを擁し、産業の街として日本経済を牽引してきました。発展の過程で大気汚染や水質汚染等の公害問題も発生しましたが、現在は市民・事業者・行政等の努力によって大きく改善されて良好な環境を取り戻しました。3つのエリアからなる巨大コンビナートの夜景は四日市港ポートビルうみてらす14の地上100mから見下ろす夜景、橋・堤防・丘の上等の陸上の数多くの観賞スポット、海上からの夜景クルーズと様々な角度から眺められることから「3D夜景」と呼ばれております。また多くの工場鑑賞愛好家からは四日市は憧れの「聖地」と考えられており、一度は訪れてみたい工場夜景都市と言われています。

この日はせっかくなので三重在住の友達も誘って行きました。いくつか撮影スポットがあるらしく、まずは河川沿いの工場に向かいます。

とは言っても、肉眼ではほんとにただの工場なので、暗くならないとこんな感じ。(8月中旬の18:30頃の写真)

夏ということもあり、まだまだ明るい。f:id:runrun_ml:20210331232418j:image

うん……ただの工場(笑)

暗くなるのを待ってる間に、カメラの設定をします。

f:id:runrun_ml:20210402211936j:image

シャッタースピードを遅くしたいので、ISOを下げてF値を上げます。うろ覚えだけどISOは100〜800で、F値は11〜16とかだったかな……。手ぶれ防止のため三脚を使います。

f:id:runrun_ml:20210401184453j:image
f:id:runrun_ml:20210401184457j:image

ひまで玉ぼけで遊ぶ……(笑)

友達。

f:id:runrun_ml:20210402154851j:image
f:id:runrun_ml:20210402154847j:image
f:id:runrun_ml:20210402154844j:image

いえーい。

遊んでいる間にだんだん暗くなってきました。無機質的だった工場に明かりが灯ります。

f:id:runrun_ml:20210401184720j:image

普通に撮るとこんな感じですが……
f:id:runrun_ml:20210401184729j:image

先程の設定でシャッターを切ると、光がときんときんになって星みたいに。(そういえばときんときんって愛知県の方言なんですよね🤭 先が尖っているという意味で、鉛筆がとっきんとっきん(=ときんときん)になった、などといった使い方をします。というかむしろ鉛筆以外に使いどころないのでは……(笑))

友達と星の数(光芒)が違って不思議に思ったのですが、これは絞り羽の数の違いによるものなんですね。わたしは偶数で、友達は奇数だった模様。

かっこいい! SF映画っぽい〜〜!

f:id:runrun_ml:20210402130014j:image

プレイしたことないけどFF7とかもこんなイメージだ。

モードを変えると結構雰囲気が変わりますね。
f:id:runrun_ml:20210402130018j:image

ちなみに写真でこそSF感溢れていますが、暗くなっても肉眼だとやっぱりただの工場でした(笑)

カメラを通すと見え方が変わっておもしろいな。カメラで光を切り取っている感があってちょっと感動した記憶がある。(語彙力)

 

移動してうみてらす14へ。はしごしちゃいます。

www.yokkaichi-port.or.jp

うみてらす14は14階立ての超高層ビル。大パノラマから四日市周辺を一望できます。中でも有名なのが、四日市港にあるコンビナートの夜景。

f:id:runrun_ml:20210402190643j:image

星屑が散らばった夜空を眺めているようです。一眼初心者でもこんな写真を撮れて感動でした。圧倒的工場夜景の力……!

受付で無料で吸盤付き暗幕も借りられます。(現在は感染症防止対策のため貸し出しは行っていないようです)

撮影風景はこんな感じ。わたし疲れ切ってるな……?(笑)

f:id:runrun_ml:20210402183648j:image

この施設は2015年に「日本夜景遺産(施設型夜景遺産)」に認定されているんだそう。今回は写真を撮りにきましたが、ソファも設置されていて普通にくつろいで夜景を楽しめそうでよかったな。

そしてやたら高校生多いな?と思ったら有名なデートスポットでもあったらしい☺️(笑) 青春ですね。

 

そんなこんなで工場夜景まとめでした。

お付き合いいただきありがとうございました。

【式場レポ②】富士屋ホテルさんに行ってきたよ

こんにちは。るんです。

今回は富士屋ホテルさんにお邪魔してきたので、前回に引き続いてレポしていきたいと思います。

www.fujiyahotel.jp

名古屋から箱根まで約2時間……

ぶっちゃけ今後の打ち合わせとか考えたらちょっと距離感厳しいよなぁと考えていたのですが、それでも見学予約をした理由として、

  • お互いの実家の中間地点にある
  • 紅葉シーズンに空きがある(※2月中旬時点)
  • 格式の高さ!!!

お互いの実家の距離を考えてどうせ国内リゾートとかにするなら富士屋ホテルにしよう!!!の精神でした。ちょろ甘です👶🏻

でもやっぱりどんなに評判よくても実際に見学してみないことにはね〜〜ということで、弾丸で箱根へ行ってまいりました。

f:id:runrun_ml:20210301125651j:image

なんとか新幹線に飛び乗る……

朝5:00起きとかだったので眠すぎて一瞬で小田原に着いてたくらいのテンションでした。

f:id:runrun_ml:20210227204809j:image

駅からバスに乗り、30分ほど揺られます。

ちゃっかり駅のキヨスクでお土産買って箱根気分を味わってました。おいしい。

f:id:runrun_ml:20210301125816j:image
f:id:runrun_ml:20210301125820j:image

宮ノ下温泉で下車します。

そのまま坂道を2〜3分登ると……

f:id:runrun_ml:20210301125703j:image

着いたー!

入り口で担当の方に出迎えていただき、打ち合わせ用のお部屋に案内していただきます。

以前はオンライン相談会での参加だったので改めてご挨拶したり、現時点での進捗状況や、見積り・式に関する質疑応答、本日の見学スケジュールについてお話しました。

話がまとまったところでさっそく館内見学へ。

f:id:runrun_ml:20210301125555j:image
f:id:runrun_ml:20210301125552j:image

クラシック・チャペル

アットホームな雰囲気のクラシック・チャペル
オルゴールの音色で一層厳かな挙式を
バイオリンやフルート生演奏の音色と聖歌隊のステキな歌声が響き渡るクラシック・チャペル。やわらかな陽の光と祝福の中、神聖なるチャペルでの心温まるウエディングは参列者の心にきっと深く響くはず。

富士屋ホテルさんは結婚式のスタイルを選ぶことができるのですが(チャペルでの洋装、箱根神社・三嶋大社での和装など)、わたしたちは洋装で考えていたのでチャペルを見学させていただきました。

f:id:runrun_ml:20210301125527j:image

こちらは創業当時は外国人宿泊客のためのダンスホールだったとのこと。当時のお部屋をそのままチャペルにしたために、入り口がバージンロードから少し逸れた位置にあるそうです。

(この後も富士屋ホテルさんの歴史を交えながら館内案内していただき、すごく充実していて楽しかったのですが、記事にするとかなりのボリュームになってしまいそうなので省略いたします……😷)

フレンチの試食もさせていただきました。

f:id:runrun_ml:20210301125459j:image

本日のメニュー。
f:id:runrun_ml:20210301125452j:image

まずはサーモンのマリネ。

キャビアが載っています。

f:id:runrun_ml:20210228151102j:image

パンも3種類。

左からフランスパン、全粒粉パン、くるみパンだったか? うろ覚え……

f:id:runrun_ml:20210228151058j:image

コンソメスープ。

金箔が浮いています!
f:id:runrun_ml:20210228151113j:image

メインディッシュのフィレ肉のステーキ。f:id:runrun_ml:20210228151046j:image

上に載っているのはフォアグラです。ソースにトリュフも入っているので、この試食で世界3大珍味を制覇……富士屋ホテルしゅごい……

担当の方にこのステーキを推されていたのですが、本っっっ当においしくてしあわせを感じました……

デザート。
f:id:runrun_ml:20210301125726j:image
f:id:runrun_ml:20210301125729j:image

かわいい〜〜!

こちらも本当においしかった……

苺のシャーベットがすごく濃厚だし、ブランマンジェもカスタードクリームみたいで最高でした。本当においしい。
f:id:runrun_ml:20210301125733j:image

最後に小菓子も。

フロランタンとピーチティーのマカロン。

結婚式でこんな素敵なフレンチ出てきたらやばいよなぁ……としみじみ。すでに富士屋ホテルさんにハートを鷲掴みされています。

試食の後はドレスとタキシードの試着もさせていただきました。


f:id:runrun_ml:20210228153351j:image

f:id:runrun_ml:20210228153409j:image

ウエディングドレス初試着……!

ご厚意で簡単なヘアアレンジとティアラまでセットしていただきました。

(あとあと改めて痩せることを胸に誓いました……。二の腕と背中の肉が激やば&猫背と巻き肩にドン引きしたので諸々改善がんばります……!!!😂)

最後に待合室を案内いただいて見学終了。

f:id:runrun_ml:20210301153531j:image

クラシカルな木目調のお部屋で、グランドピアノやバーカウンターがあり、最後までとっても素敵でした。

 

今回もめちゃくちゃ濃密な1日でした……。

でも思い切って現地に行って見学させていただいてよかったです。やっぱり実際に行ってみないとわからないこともあるし、実物見てみると違いますよね。

f:id:runrun_ml:20210301153811j:image

(帰りの登山鉄道近くのカフェで飲んだ小田原梅サイダー)

帰宅後、いろいろ話し合いましたが、このまま富士屋ホテルさんにお願いすることにしました。

決め手はいろいろあるんですが、こんな素敵なホテルでも予算内に収まりそうなところ(なんとお日柄や紅葉シーズンでもプラス料金などかからないそう)、参列者に小旅行も兼ねて楽しんでもらえそうなところ、担当の方のお人柄や富士屋ホテル愛が伝わってきたところなどなど……。

就活じゃないですが、こういうのって本当にご縁だなぁと感じました。

相談カウンターにお邪魔してから1週間、最初は正直箱根なんて考えてもいなかったので(笑)、自分たちでも驚きのスピード&予想外の着地点でしたが、こんなにも素敵な式場で挙式できることになってとってもうれしいです。

 

あとはボディメイクや肌管理などに力を入れて……!という感じですよね。うわぁがんばろう👶🏻

長くなりましたが、式場レポでした。

同期にネイルしたよ

こんにちは。るんです。

セルフジェルネイルを始めてから仲良しの同期の爪も月1回くらいの頻度で触らせてもらっています☺️

完全素人に任せてくれる同期に感謝です。一応グリーンネイルやアレルギーなどのトラブルは起こっていないようなので、今後も細心の注意を払いつつ、引き続きネイルのお付き合いをしていけたらなと思います。

 

仕事終わりに我が家までご足労いただき、ケーキを食べながらデザインを考えるのがいつものパターン☺️

slow-patisserie.com

ここのケーキ屋さんだいすきで、遊びに来てもらうときはいつもここに寄ってケーキを買ってます。結構な人気店みたいで夕方にはカヌレやシュークリームなどの人気商品は完売であることがほとんど。(最近人気がさらに増しているのか? 閉店間際でも何かしらケーキは残っていることが多かったんですが、店内商品ほぼ完売していてびっくりしました!)

f:id:runrun_ml:20210326235059j:image

今回はチーズケーキをば!

最近リニューアルしたとのことでさっそく購入。前までは割と普通のチーズケーキ〜〜って感じの見た目だったんですが(語彙力)、こんなにまるっこくかわいい感じに!

f:id:runrun_ml:20210326235106j:image
f:id:runrun_ml:20210326235127j:image

買ったばかりのジェラピケマグにフォートナム&メイソンの紅茶を注ぎます。

クッキー生地にシナモンが練りこまれていて、クリームチーズの程よい甘みと酸味と絶妙にマッチします。意味わかんないくらいおいしい!!! おいしすぎて貧相な語彙力をさらに失います……わたしが食べたチーズケーキの中で断トツでおいしい。あ〜〜幸せ〜〜〜〜

あとちゃっかりカヌレも購入してました。

f:id:runrun_ml:20210326233953j:image

こんなかわいいリボンをかけてくれます。
f:id:runrun_ml:20210326233833j:image
f:id:runrun_ml:20210326233830j:image

手前がきび糖で奥が黒糖です。

カヌレも絶品で、外はかりかり、中はもっちり食感でたまりません。これは人気でるよね。1個¥100で箱入りだと10個¥1,320〜購入できます。日が経つとかりかり感が薄れてしまうので早めに食べることをおすすめします。

 

もはやSLOWさんの紹介ブログになっていますが、ここからが本題の同期のネイル。

f:id:runrun_ml:20210327071523j:image

わたしと同じシールを使って、かつあんまりやったことない色味でというリクエストだったのでピスタチオカラーに。春っぽいかわいらしいネイルになりました💐

bynaillabo.com

買ったものの、ずっと眠っていたこちらのカラージェル。ようやく日の目を見ることができてわたしもうれしい。シアーな黄み寄りのグリーンで、ピスタチオというより枝豆?って感じの色味でした(笑)

ネイルシールはオレンジのお花とグリーンを多めに入れて仕上げました。当初はオレンジだけの予定だったんですが、ピスタチオカラーと相まってひまわりに見えてきてしまったのでパープルも投入。春通り越して夏ネイルになってしまうからね。
f:id:runrun_ml:20210327145344j:image

匂わせ……(笑)

同じシールでも色の組み合わせによって結構印象が変わりますね。

気に入ってもらえたみたいでよかったです☺️

 

また来月のネイルも楽しみ〜〜!

3月のネイル ②

こんにちは。るんです。

前回のネイルが早くも浮いてきてしまったので、ぎりぎり月内でしたがネイルチェンジしました。バイネイルラボで新たにカラージェルを購入したので、カラーメインで春っぽいデザインを考えました🤭

f:id:runrun_ml:20210321231957j:image

使用したカラージェルはこちら。

bynaillabo.com

かなりシアーなライラックカラー。サンプルの色味に惹かれて購入しましたが、1回塗りだとほとんど発色しません😫

2回塗りで仕上げましたが地爪が透けてしまっているので3回塗りでもよかったかも?

bynaillabo.com

こちらもかなりシアーなスキントーン系カラー。やや偏光を感じる微細パールが入りでかわいいです。お花の爪のベースカラーに使用。こちらも2回塗りで仕上げました。

f:id:runrun_ml:20210321230804j:image

お花のシールはダイソーで購入。いざ自分の爪に貼ってみると結構ごてごてして見えるな……🤭

ちょっと失敗だったな〜〜

何気にネイルシールを使うのは初だったのでいい勉強になりました。あとあと、試験的にバロックパールも右手中指に載せてみました。

item.rakuten.co.jp

不揃いな感じがかわいい! そしてでこぼこが爪にフィットして意外と安定して載せやすい。

来月はパールメインでいろいろ考えてみようかな〜〜!

 

【弾丸✈️】金沢 ②

こんにちは。るんです。

前回に引き続いて、金沢旅行の続きを更新していきます。

rariru.hatenablog.jp

朝食はホテルでのビュッフェと、近江町市場の提携店での食事(海鮮 or 牛肉)と選択ができました。せっかくなので提携店でいただくことに。(お店の名前を失念……ホテルから徒歩10分弱の距離でした)

チェックインの際にどちらか選択し、提携店で使えるチケットをいただきます。ちなみに提供数には限りがあるとのこと。早めに食べ行った方がよいとアドバイスをいただきました。まあ、結局は寝坊してしまってお店に着いたのは10時頃だったわけですが……(笑)

前日の日本酒が効きました……すっかり2日酔い。

朝食はこんな。

f:id:runrun_ml:20210318152256j:image
f:id:runrun_ml:20210318152250j:image

お肉おっきい……

f:id:runrun_ml:20210318152247j:image
めちゃくちゃボリューミー!

通常メニューよりも小ぶりサイズとのことでしたが、朝からお腹ぽんぽこになりました。

お腹いっぱいになったところで、兼六園へ向かう。

f:id:runrun_ml:20210318180547j:image
f:id:runrun_ml:20210318180607j:image

なんかあんまり写真がない……
f:id:runrun_ml:20210318180602j:image
f:id:runrun_ml:20210318180559j:image

そして記憶もない……(笑)

時間の都合上、兼六園かひがし茶屋街のどちらかしか行けなかったのですが、後者にすればよかったなぁとやや後悔。2日酔いと猛暑により体調最悪でした。朦朧とした意識の中兼六園をさまよう……🧟‍♀️

弱った体には一眼レフの重さがもはや凶器でした。

f:id:runrun_ml:20210318181551j:image
f:id:runrun_ml:20210318181557j:image

休憩を挟みながら、ついでに金沢城にも行く(笑)

発券所。

f:id:runrun_ml:20210318181857j:image
f:id:runrun_ml:20210318181849j:image

せっかく来たからの精神で金沢城にも行きましたが、遮光物がないためますます体調が悪化。お城すきなのでテンション上がったはずなんですが、またしても写真も記憶もありません……

悔しい〜〜

f:id:runrun_ml:20210318181842j:image

金沢城終わり。

ちょっと早めに金沢駅に戻ってスタバで休憩したあと、昼過ぎに帰りの特急に乗り込みました。お土産にル ミュゼ ドゥ アッシュ 百番街限定の金箔付きシュークリームを購入。
f:id:runrun_ml:20210318182643j:image
f:id:runrun_ml:20210318182648j:image

きらきらかわいい〜〜!

ざっくざくのシューに金沢産のはちみつ入りクリームがたっぷり詰まっています。おいしい! クリームが甘さ控えめで、はちみつの香りとシューが引き立ちます。だいすきなシュークリームを食べてちょっと元気になったところで名古屋に帰ります。

 

なんか1日目との落差が激しすぎですが、これにて金沢旅行編終了です😂(笑)

普通に記憶なさすぎて悲しいのでまたいつかリベンジしたいなぁ。いくら9月とはいえ、夏場に兼六園に行くのは無謀でしたね。兼六園の残暑は厳しい。そして日本酒も飲みすぎ厳禁。

今回は時間がなくて行けなかったひがし茶屋街にも行ってみたいな!